EOS-5D DIARY

ricots.exblog.jp

日常のいろいろな出来事を切り取っています。

ブログトップ | ログイン

ハプスブルク展を見に行きました。

今日は、お休みを戴いて、京都で開催中の「ハプスブルグ展」を見に行きました。
今年初めから、3月まで京都国立博物館開かれています。

「13~20世紀までヨーロッパに君臨したハプスブルク家の持つ膨大なコレクションは、
ハプスブルク家の威光を示す豪華絢爛さだけでなく、歴史的意義や学術的な質の高さ
という点でも、特筆に値するものです。(公式HPより抜粋)。」

特に、オーストリア皇妃エリザベートの肖像画は、3m×2m近くの大きさは
あったんではないかな、とてつもなく大きな作品です。この展覧会の中でも別物です。

音声ガイド(高嶋政宏さんナレーション)を首からかけて、じっくり鑑賞しました。

平日、それも朝いちで、入館しましたが、人多かったですね。

やはり、本物は違います。16世紀の巨匠が描いた貴族の煌びやかさを堪能しました。

f0133847_18444396.jpg
f0133847_18445321.jpg
f0133847_1845065.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 一眼レフカメラへ
にほんブログ村
トラックバックURL : http://ricots.exblog.jp/tb/12706392
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by snatchshot at 2010-01-22 20:13
ほー!
一応、歴史は世界史だったんで・・w
Commented by ikurico at 2010-01-22 21:21
snatchshotさん

こんばんは。
私は、世界史は苦手・・・。
ちなみに、共通一次(古っ!)は、地理A、倫理社会でしたー!
by ikurico | 2010-01-22 18:45 | DMC-LX3 | Trackback | Comments(2)