EOS-5D DIARY

ricots.exblog.jp

日常のいろいろな出来事を切り取っています。

ブログトップ | ログイン

吹屋ふるさと村〜里山の風景(岡山県高梁市) 1

先日の記事の「吹屋小学校」と並んで、
「ふるさと」が残っている街並みがあります。

吹屋ふるさと村 です。

標高550mの「高原」の中にあります。。

吹屋銅山を発展させて、幕末頃から明治時代にかけて、
ベンガラ(酸化第二鉄)として日本唯一の巨大産地として栄えました。

主に美術工芸用の磁器やベンガラ外壁塗装に使われました。
ベンガラで施された赤褐色の町並みは、1977年に岡山県下初の
国の伝統的建造物群保存地区として選定されました。

里山の風景が、こんなに美しく、また丁寧に保存されていることに
地元の方々の努力と優しさを感じました。


f0133847_18403149.jpg








f0133847_18402372.jpg
f0133847_1841039.jpg
f0133847_18404597.jpg
f0133847_18412563.jpg
f0133847_1841961.jpg

トラックバックURL : http://ricots.exblog.jp/tb/17973008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ikurico | 2012-09-16 18:41 | DSC-RX100 | Trackback | Comments(0)