EOS-5D DIARY

ricots.exblog.jp

日常のいろいろな出来事を切り取っています。

ブログトップ | ログイン

吹屋見てある記 その2 ベンガラ格子の美しさ

f0133847_21532547.jpg


吹屋の街は、標高500メートルの山あいにあって、
自動車で登らないとたどり着くもの困難なところにあります。

天空、とは言えないまでも、ここは。。。
江戸時代から明治にかけて、ベンガラで隆盛を極めた、
マチュピチュを想起させるような街並みです。

石州瓦の屋根、ベンガラの壁、格子つくりの家並みは、
都会では見られない、とてもノスタルジックな風景です。

f0133847_2129174.jpg

f0133847_21412944.jpg

トラックバックURL : http://ricots.exblog.jp/tb/23297966
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hairpriori at 2014-11-17 21:59
散歩写真いいですね
Commented by getteng at 2014-11-17 22:11
ikuricoさん
初めまして、広島のgettengです。
吹屋町は96年に観る機会がありました。
すごく印象に残っている町です。
まだ郵便局はありましたか?
今はもう消えているでしょうが、素晴らしい廃屋もありました。
Commented by ikurico at 2014-11-17 22:46
hairprioriさん

こんにちは。秋の散歩写真、気持ちが良かったです。
癒されました。
Commented by ikurico at 2014-11-17 22:55
gettengさん

初めまして。ヨロシクです。
郵便局、健在でしたよ。後ほどUPしますね。
96年から約20年近く経つことになりますが、
ひょっとしたら、少し寂しくなっているかもしれません。
Commented by a-y-nyoroko at 2014-11-18 02:36
こんばんは
いい景色ですね。
私の田舎での軒下で干し柿を作っていたのを思い出しました。
空の青さも気持ちよく、素敵なお写真ですね☆ 琴乃
Commented by ikurico at 2014-11-18 21:59
a-y-nyorokoさん

干し柿、美味しいですよね。渋柿を干すと何故に、あの甘いフルーツに
変わるのでしょうか? 不思議ですね。。
このブログ書きながら、干し柿食べています。。
by ikurico | 2014-11-17 21:33 | EOS-6D | Trackback | Comments(6)