EOS-5D DIARY

ricots.exblog.jp

日常のいろいろな出来事を切り取っています。

ブログトップ | ログイン

曲げわっぱでお弁当!

大変ご無沙汰しております。
年初に、更新を継続、と誓ってから、この状態です。。。

今後ともよろしくです。

さて、唐突ですが、秋田の「栗久」さんという工芸品のお店から
「曲げわっぱ」を購入しました。

ご飯の水分がこもるプラスチックの弁当箱に比べて
曲げわっぱの木の香りと吸水性が、ご飯を美味しくする、
そのメカニズムに惚れました!!

注文してから3ヶ月待ちまして、待望の「曲げわっぱ」デビューです。

嫁さんに拵えていただいた作品を紹介します。とても美味しくいただきました。

f0133847_10115314.jpg

トラックバックURL : http://ricots.exblog.jp/tb/24604896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chickenlittle at 2015-10-25 13:27 x
はせる秋への想いを取っ払っても、大変美味しそうなお弁当で食欲が増します。3ヶ月かけてやってきた箱さんを、ベストにお迎えしているお料理。そしてそれはご主人への、奥様のおもてなし心でもあるのです・・・。素敵ですね☆ 本当に偶然で驚きなのですが、BLOGを拝見する直前、来月名古屋で開催される「ドームやきものワールド」のチケットを手に入れました。各地のやきものが一斉に出店され、栗久さんの商品にも会えます。曲げわっぱの創作体験もあるようで興味深くチェックしている矢先でした!曲げわっぱのお店は他にもあるでしょうのに、本当に驚きました。木箱業を営む父も昔、組合の方と秋田に見学に行っていましたが同じお店だったかもしれないですね。直線の木を水分を含ませてゆっくり曲げていく作業。実家で手伝いをしていた頃を思い出しました。これから美味しいお料理と共に末永いお付き合いになるといいですね♪
Commented by ikurico at 2015-10-25 19:29
chickenlittleさん

大変ご無沙汰しています。暖かいコメント有難うございました。
半ば衝動買い的な縁?で入手しました。やはり三ヶ月待った甲斐がありました。
当初は今年中に入手できればなあ、と半ば諦めてました。本当に注文が殺到して
いるようです。本当に手の込んだ工芸品です。COOL JAPANというのでしょうね。
世界的にもこの技術は卓越したもので、木を敬う日本人の謙虚で、繊細な心が曲げわっぱに
見て取れます。今度名古屋で、その制作風景もご覧ください。

ご飯が適度なモチモチ感と美味しさを奏でて、ランチタイムが楽しくなります。
是非縁があれば、お試しください。
Commented by hairpriori at 2015-10-29 17:20
こういうお弁当箱
なんだか
ホッとしますね
Commented by ikurico at 2015-10-31 07:36
hairprioriさん

こんにちは。曲げわっぱの弁当は、
素朴で、懐かしい気分に浸れます。。
by ikurico | 2015-10-25 09:42 | DSC-RX100 | Trackback | Comments(4)