EOS-5D DIARY

ricots.exblog.jp

日常のいろいろな出来事を切り取っています。

ブログトップ | ログイン

室内の撮影は難しい・・・

以前にも書いたかもしれませんが、肌の色を出すのにWB調整が難しいですね。
ストロボでバウンスさせているんですが、室内灯はオレンジがかっていて(暖色系)
もういろんな色が混じってるので、DPP処理のときのWBが苦労します。
なんか、わけわからなくなりますね。

色ごとにトーンカーブを調整するほど凝らないので、ソフトに入ってる設定
を使っています。WBはストロボ、ピクチャースタイルは忠実設定です。

やはり太陽の光のもとで撮るのが好きです。

写真は、EF24-105mmF4L IS USMにて。

f0133847_20401674.jpg
f0133847_20404473.jpg



にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
トラックバックURL : http://ricots.exblog.jp/tb/7342414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mamijeen at 2008-01-26 12:35
こんにちは!
室内は難しいですね
特に肌は気を使います。
WBとかトーンとかいじってると全く何色にしたいのかーとか
一枚ごとに色が変わったり 難しいですね
自分も外が好きです ぽち!
Commented by ikurico at 2008-01-26 15:11
mamijeenさん

ほんとうに、調整しているうちに、なにが本当の色なのかわからなく
なります。えーっと、どんな肌のいろだったかなー、なんて・・・。
外の撮影は、気軽に調整できますね。ポチありがとうございます。
by ikurico | 2008-01-25 20:44 | EF24-105mmF4L IS USM | Trackback | Comments(2)